はじめてのおつかいという企画などを見てた

19時代くらいから企画されていた、「はじめてのおつかい」というチャンネルを見ました。こういうチャンネルを見ていると、小さい頃を思い起こしました。このときもあったなと思いました。思い出深いなと思いながら見ていました。途中でアクシデントもありましたが、はじめて無事にたどり着くことができたので良かったです。次は、洋楽のチャンネルを見ました。こういう洋楽のチャンネルは、前まではウィークに5回やっていましたが、最近からウィークに1回の企画になってしまいました。残念ですが、他にも見分けるチャンネルが残るときがあるので、良かったなと想うこともありました。今回は、種類をやっていました。知らない曲がほとんどでしたが、こういう洋楽のチャンネルを見れて良かったなと思いました。そして、次は夜更けに企画されていた多種チャンネルを見ました。こういう多種チャンネルは、各種ことを調査するチャンネルだ。最初は、ディープな錦糸町でプライベート特ダネを調査していました。あとは、Tシャツに書かれた英文妨害についても調査していました。