昔懐かしいことを考えながら過ごす夏の一日。

夏休みですね、お盆ですね、もう8月ですよ、早いですね、年をとると月日が早くたつようだというのもわかります。夏のある日、懐かしいことを考えていました。

10円か100円入れて使った公衆電話、あまり見かけなくなりました。テレフォンカード入れて使ったりもしましたね。受験生が合格の電話をするのに長い列をつくっていた公衆電話、今はありません。

VHS、ビデオデッキ、ビデオテープ懐かしいです。DVDなんてなかったですから。でも、家のビデオデッキまだ使えたりするんですけど、テープが空回りしそうで怖くて使えません。今のように自動録画なんてしてくれないので、ビデオに自分でタイマーセットして。でも、野球中継が延長になっていて、ドラマが録画されていないなんてこともありました。

それからオーバーヘッドプロジェクター、懐かしいです。授業で使っていた道具です。先生がフィルムや紙をこの機械の上にのせると、スクリーンに映るというあの機械です。使ってみたかったなぁなんて思っています。

夏はなんだか、昔のことを思い出します。懐かしい同級生が帰省するからでしょうか。カードローン ローン 違い